Gonta House

ゲームとマンガと模型と戯れる日々の貧乏生活雑記ブログ

浄水器交換

4ヶ月に一度の浄水カートリッジの交換日。

いつもなら浄水カートリッジがポストに投函されているのを受け取るだけなのですが…。

今回は、新仕様に変わったということで、浄水カートリッジに加えて浄水器部も送られて参りました!
そのため、かさばったからか、ポストに入らないということで手渡しに…。

で、この新仕様…何が変わったのかといいますと、入れ忘れ防止機能付きになったとのこと。
どうやら、浄水カートリッジが入っていないと、「浄水」に切り替えできない仕様になったようです。

えーっと、今までの仕様でも、まったく問題なかったんですけどねぇ~。
どこからか変なクレームが入ったのか、はたまた、改良を加えないと食っていけない開発部が無理矢理作り込んだのか、謎なところではあります。

そんなわけで、浄水カートリッジのパッケージも見分けしやすいように、今までの青いパッケージから白いパッケージへと変更されました。

浄水器部の方は、ヘッドを含むスパウト部分だけになります。
今まで何度か交換したことがあるので、見慣れた部品ですね。

交換の際には、いろいろ用意しろみたいな感じにはなっていますが、別にここまで水漏れするものでも無かったり…大げさなんだよなぁ~コレ。

今回は撮影のため、大きめの洗濯バサミを使用していますが、以前の時はホースを持ったままの作業で交換してしまいました。

浄水器部の方は、ヘッド部分のプラの色がブラックからグレーに変わっています。
ブラックだと石灰化した水垢が目立つから良かったのに、グレーだと目立たなさそう…。
まぁ、それが、ズボラな人向けへの狙いというのもあるのかも?

というわけで、無事に交換完了。
新仕様といっても、浄水カートリッジが入っていないと「浄水」に切り替えできないだけなので、特に水の味に変化はありません。
浄水器部が新しくなったおかげで、ちょっと気持ち良いぐらい?

でもね…浄水器部を交換してから、そんなに期日は経っていないんですよね…。

鹿児島 白くま親子のクランチチョコ

先日、宇宙食を食べたら速攻で口内炎になりました…いまだに舌の付け根が痛い…。
う~ん、パサパサな食感がダメだったんでしょうかね?

そんなわけで本日の1日おきプロテイン中日の朝食は、鹿児島みやげである白くま親子のクランチチョコにしてみたいと思います。

鹿児島名物のかき氷しろくまといえば、加糖練乳と缶詰の果物、そして小豆餡というイメージですが、チョコの見た目的にもかなり頑張っている感じがします。
ただ、クランチチョコというよりかは、ライスチョコに寄っている気がしますが…。

ちなみにこのクランチチョコの触れ込みは「色々なフルーツの味が広がります。」というものなのですが、食べてみるとフルーツの味なんかこれっぽっちもせず、ただただ練乳のミルキィ~な味わいが口の中に広がるのみ。
フルーツの風味は、いったいどこへやら…。

それでも、練乳の甘さは堪能できますので、トマトジュースと一緒においしく頂くことが出来ました♪

宇宙食版エビグラタン

例年よりも寒さを強く感じるのは、皮下脂肪が薄くなったのも原因なんだろうなぁ~と思う今日この頃…。

そんな朝ではありますが、今日も今日とて食事制限状態で、宇宙のように何も食べる物のない我が家。

しかし、1日おきのプロテインが無い日ぐらいは、何か口にしてもいいよね?ってことで、おみやげでもらった宇宙食版のエビグラタンで朝食にしてみたいと思います。

パッケージの中には、お弁当の隅っこでオマケのようにジッとしているポテサラみたいな風貌である乾燥したエビグラタンが2カップ

こんななりをしていても、エネルギーが70kcalもあるのには驚き。

水分も無くパッサパサで食べづらそうなので、トマトジュースと一緒に頂きます。

第一印象はカップ麺に入っているような乾燥かやくを、そのまま食べている感。
ただ、サクサクで粉っぽい食感の中にも、ナッツみたいな歯触りがあるのはおもしろかったり…。
ってな感じの、どうみてもグラタンではない感想ではありますが、味の方はしっかりとグラタン。
ほくほくの味わいの中に、エビの風味を始めとしたホワイトソースのクリーミーさがあるという不思議な後味は、頭がバグってくるかのような食べ物で御座います。

また、乾燥したコレらが粘膜にからみつき、先ほどから咳が止まらないわけで…。
こんなのしか食べられない宇宙…行きたくないなぁ~と思った次第です。

減量13ヶ月目

減量生活のセカンドシーズンが始まってから1ヶ月が経過。

BMIが20を切ってからは、体重の維持はされつつ、脂肪だけが落ちていくという風に聞いていたのですが、どうやら体重も減っていっている感じ…。

う~ん、これはいったいどういうことなのでしょう?
まぁ、明らかに食事量が足りていない状態なのはわかってはいるので、ゆるやかな餓死状態なんでしょうかねぇ~?

とりあえず、まだ標準値ではあるので、日本政府のように「見てるだけ」ということで注視しておくだけにしておこう。

PS.
膵臓へ負担をかけないためコーヒー1杯生活を始めようと思ったものの、結局のところは平日にコーヒー2杯どころか、相変わらず3杯を飲んでしまっている現状。
午前の作業の始まりに1杯、午後の作業の始まりに1杯、そして残業の始まりに1杯という感じに…。
いやね…仕事をするならば、コーヒー!飲まずにはいられないッ!わけですよ。
何と言いましょうか、酒を止められない人の気持ちがわかったような今日この頃です。

とはいえ、コーヒーは在宅勤務が始まった頃から飲んでいるので、人間ドックの数値にもそれによる影響は無かったんだから、コーヒーは無罪ですよね!よね?
うん、コーヒーは大丈夫♪

辛マシライス とうとう完食

出社時の前日に気合を入れるため、大事に大事に食べていた辛マシライスのカップ

とうとう、このラス1になってしまいました。

まぁ、とっくに賞味期限は切れているんですがね…。

本当なら、12月に食べ尽くしてしまうんかなぁ~?と思っていたのですが、あいにく12月は出社日が無かったため、本日がラス1をたいらげる日となった次第です。

今回も、お湯を並々に入れて塩分濃度を下げつつ、お湯をたくさん吸わせ、たらふく食べられる作戦で御座います。

これにて、貰った6個セットの辛マシライスが終了…。
次からの出社日の時、ホントどうしよう?