Gonta House

ゲームとマンガと模型と戯れる日々の貧乏生活雑記ブログ

体調を崩した時用の保存食

昨日に職場にて防災保存食の話が出たのですが、そういえば我が家にもそんな類の物があったなぁ~と思い出し、冷蔵庫の普段開けない野菜室を確認したところ、賞味期限が2年前に切れたinゼリーがゴロゴロと出てきたわけでして…。

f:id:gonta_house:20220402125420j:plain

私の場合、inゼリーは発熱時の食事用として保管していた保存食なのだけれども、中国ウイルスで秋葉や上野といった人混みへ行かなくなったからか、ここ最近はまったく体調を崩さなくなったんですよね。
インフルエンザもそうなんですが、感染病って基本的に、生活レベルの異なる不特定多数の集まる場所で感染させられるものなので、そりゃあ外出自粛で巣篭りしていれば健康なのは火を見るよりも明らかなわけでして…改めて体調を崩すのって、人混みからなんだなぁ~と思った次第であります。

f:id:gonta_house:20220402125425j:plain

そんなわけで、体調を崩さなくなって食べる機会が無くなったinゼリーたち、このまま放置は勿体ないので、昼飯代わりに開封してみることに…。

f:id:gonta_house:20220402125430j:plain

ちなみに賞味期限は"2020.01"とのことで、期限切れから2年以上が経過した代物となっています。
とはいえ、賞味期限は味の保証であって、消費期限とは別物なので「大丈夫!大丈夫!」と自信を持ち、いざ開封

f:id:gonta_house:20220402125435j:plain

で、食べ終わった(飲み終わった?)感想ですが、これは「マルチビタミン」ということもあり、ビタミン臭がガンガン効いているところ以外は、2年前に摂取した時となんら変わらない状態に、まずは一安心。

f:id:gonta_house:20220402125440j:plain

味付けはグレープフルーツの明記どおり、その味わいでビタミン感がする以外は、特に変な味はしませんでした。
年に一回、開けるか開けないかの冷蔵庫の中でズーっと保管されていたので、変化が生じなかったのではないかと推察します。

さてあとは、明日も元気に生きていられるかってところですかね?